こかげむら

ゲーム好きな理系大学生のお話

【アームズ】ARMS体験会のびーる腕試し感想【スイッチ】

 

こんにちは。アグリぃです。

 

Nintendo Switchで6/16日に発売予定の「ARMS」の先行体験会「のびーる腕試し」が先週の土日、今週の土日に行われたのでその感想です。

 f:id:agry:20170604225006j:plain

1) 『ARMS』ってどんなゲーム?

www.nintendo.co.jp

 

『ARMS』はSwitchのジョイコンを「いいね持ち」で両手で持って、腕を振ってプレイする、オンライン対応の格闘ゲームです。

f:id:agry:20170604213753p:plain

 

右手を振ればキャラクターの右腕が振られ、左手を振ればキャラクターの左腕が振られます。

 

また、両方のジョイコンを前後左右に傾けると、キャラクターもそれと同じ方向に移動します。

 

格闘ゲームというと、『ストリートファイター』などの複雑なコマンド操作を想像する方もいると思いますが、『ARMS』はほとんどの操作を腕の動きだけですることができます。

 

とっつきにくい格闘ゲームのイメージを覆す、Nintendoらしいとても面白い操作方法だと思います。

 

2) 実際に体験してみてわかったおもしろさ

キャラクターとアームの組み合わせ

『ARMS』には様々なキャラクターがいます。動きが早いキャラ、投げ技が得意なキャラ、二段ジャンプができるキャラ、HPが減ると攻撃力が上昇するキャラ、など、のびーる腕試しでは合計10種類のキャラクターを使用することができました。

 

 

ARMS : ファイター | Nintendo Switch | 任天堂

 

 また、キャラクターの腕に装備する「アーム」を変えて、自分だけの攻撃手段をもったキャラクターを作成できます

 

 これがおもしろい。

 

格闘ゲームは相性というものがあり、「このキャラクターはあのキャラクターに不利だから、このキャラクターを使うのはやめよう」というように、相性が悪いがゆえに、自分の好きなキャラが使えないことがあります。

 

ですが、『ARMS』ではアームを変えられるので、どのキャラを使っても、相性が悪いキャラに対しての解答を用意することができるのです。(もちろん相性の悪さを完全に消せるわけではないですが...)

 

様々な対戦ルール

「のびーる腕試し」では1vs1の対戦のほか、2vs2のチーム戦、バレーボールや、バスケットボールなど、様々な対戦ルールで遊ぶことができました。

 

 

のびーる腕試しではルールはランダムに選択されていたのですが、1vs1では勝てない人でも、バレーボールでは勝てたりして、とても面白かったです。

 

製品版のオンライン対戦には、パーティ感覚で気軽に対戦「パーティーマッチ」、プライドをかけて世界に挑め!「ランクマッチ」の2種類が今のところ発表されていて、楽しく遊びたい人、ガチで遊びたい人、どちらも楽しめると思います。

 

3) 体験会プレイ後感想

 実は僕は先日のニコニコ超会議のARMSブースで開かれていた、『ARMS』スゴウデトーナメント in ニコニコ超会議に出場し、ベスト16に入賞してきました。

 

そこで初めてARMSに触れ、これは面白い!と感じていたので、今回の体験会を非常に楽しみにしていました。

 

実際に家でやり込んでみて...

 

とても面白かったです。

 

コツをつかむとキャラクターを自分の体のように動かすことができ、まるでスポーツをしているかのような感覚になります。

 

2vs2のチーム戦などは、友達と家で集まってプレイしたら盛り上がること間違いなしです。

 

Twitterなどを見てみると、腕が筋肉痛になった人もいるようです。体を動かすゲームなので、運動不足の解消にもなるのではないでしょうか。

 

のびーる腕試しでARMSを体験して、発売がより一層楽しみになりました。ちなみに僕は予約済みです。

 

これを読んでARMS気になっている方がいましたら、ぜひ公式サイトの方をチェックしてみてください。

 

 

オンライン対戦で僕と当たったら、そのときはよろしくお願いします!

【配線整理】PCデスク周りの配線を100均アイテムで超綺麗に

こんにちは。アグリぃです。

 

皆さんの部屋はケーブルが散らかってませんか?

 

ケーブルが床などに散らかっているとそこに埃が溜まったりして、部屋が汚く見えてしまいます。

 

先日、Youtubeでせろりんねさんの配線整理の動画を見て、ずっと前から汚くて気になっていたPCデスク周りの配線を綺麗にしようと思い立ちました。

 

参考動画


【配線整理の】コードに巻かれて安らかに死んでゆきたい。【神降臨?!】

 

1) Before→After

Before

とても恥ずかしいですが、僕のデスク回りの配線はこんな感じでした。

f:id:agry:20170603225958p:plain

f:id:agry:20170603232554p:plain

.

あまり目につかないところだからって見ないふりをしていたけど、こうして写真で見ると、非常に汚いですね。

 

ルーターが床に置いてあって、いつも机で作業していると足に当たって邪魔でした。

 

あと、PSVRを購入してから一気にケーブルの量が増え、デスク上も汚くなってしまいました。

 

こんな絶望的な状態から、たこ足と100均アイテムだけで....

After

f:id:agry:20170603234054p:plain

f:id:agry:20170603234222p:plain

こんなに綺麗にすることができました!!

 

では、使ったものを紹介していきます。

2) 100均アイテム

今回配線整理に使う100均のアイテムはこちらです。

f:id:agry:20170603230711p:plain

 

結束バンド(7cm,20cm),ワイヤーネット×2,両面テープ,長めの画鋲です。すべてダイソーで買ってきました。全部合わせて600円~700円です。なんて安いのでしょう。

 

早速整理していきます。

 

3) 配線整理

まず最初に、モニターの裏の壁など、配線が散らかってる場所の近くの壁に、ワイヤーネットの右上左上の2点を長めの画鋲で固定します。次に、ワイヤーネットの上の壁に、たこ足を両面テープで固定します。

 

f:id:agry:20170603231533p:plain

 

上の写真のようにセット出来たら、結束バンドでワイヤーネットにケーブルを固定していきます。

 

f:id:agry:20170603234521p:plain

このようにしてすべて余分な長さのケーブルをワイヤーネットに固定していき、プラグはすべて壁に固定したたこ足のコンセントに差し込みます。

 

ケーブルを曲げたいところに結束バンドをつけると、良い感じに固定できます。

 

アダプター部分は20cmの結束バンドで固定します。

f:id:agry:20170603234722p:plain

 

4) 仕上げ

一通りケーブルを壁に固定するとこんな感じになりました。

f:id:agry:20170603235959p:plain

こうやって見ると、ものすごい量のケーブルがありますね。

 

両面テープで固定したたこ足が、プラグの重さで落ちてきてしまいました....

 

仕方ないので、長めの画鋲で土台を作って、そこに乗せる形で固定します。不安定そうに見えますが、案外安定しています。

f:id:agry:20170604000853p:plain

 

このままでは配線が剥き出しの状態なので、壁に好きなタペストリーを飾って完成です。

f:id:agry:20170604001653j:plain

 

いろいろ試行錯誤しながらやっていたので、2時間くらいかかりました。

 

でも、デスク回りの配線を綺麗にすると気持ちがいいです。

 

この方法なら、1000円以下で配線を整理できるので、皆さんも是非、時間があるときにケーブルを整理してみてください。

 

部屋が一気に綺麗になった感じがしますよ!

【Shadowverse】ネクロマンサーはナーフ後も強い【シャドウバース】【Master】

こんにちは。アグリぃです。

 

今回は僕が毎日プレイしているShadowbverseについてです。

 

5月にカードの能力調整が入り、ドラゴンとネクロマンサーの弱体化が行われました。

 

これにより、ドラゴン、ネクロマンサーの2強だった環境は終わり、Master環境は混沌としています。

 

ネクロマンサー愛好家の僕としては、弱体化は悲しいですが、環境的には今の環境の方がプレイしていて楽しいので好きです。

 

弱体化後でもやはりネクロマンサーは強いと感じたので僕が使っているデッキの紹介と、マリガンについて書きます。

 

 

1)ミッドレンジネクロ

Twitterに張った8連勝したときに使っていたデッキは、ミッドレンジネクロです。

 

序盤から中盤にかけて盤面を制圧し、7ターン目以降、ヘクターで一気に畳みかけます。

 

これがミッドレンジネクロデッキレシピです。

f:id:agry:20170602124803p:plain

 

 疾走ビショップ,超越ウィッチ,復讐ヴァンプを得意とし、ネフティスネクロ、手帳ネクロなどとはあまり相性が良くないです。

 

2) デッキのポイント

f:id:agry:20170602131350p:plain

このデッキでは3コストフォロワーに風の軍人・グリームニルを採用しています。

 

グリームニルは3コスト2/3守護というスタッツの高さ、また守護を持っているという点で非常に強力です。

 

エンハンス10コストでの効果も強力ですがこのデッキでは3コストフォロワーとして使用します。

 

疾走ビショップや、復讐ヴァンパイア、アグロネクロなど、展開の速いデッキは守護を置かれると敵のリーダーにダメージを与えられないので、その分展開が遅くなります。

 

また、強化されたシャドウリーパーを守るという意味でも強いカードです。

 

さらに、現環境では、死の舞踏などの確定除去カードを入れていない構築もよく見られます

 

従って、守護がいると、それ以外のフォロワーの除去が難しくなります。

 

3) 理想的な立ち回り

1コスト→スカルビースト

2コスト→2コストフォロワー(シャドウリーパー以外)

3コスト→3コストフォロワーor2コストフォロワー+スケルトンファイター

4コスト→シャドウリーパー+2コストフォロワー

5コスト→グリームニル+何かできたら

 

これが理想的な動きですが、こんなにうまく回ることはそうありません。

 

しかし、理想的な動きに近づけるよう努力することはできます。

 

そこで重要なのがマリガンです。

 

4) マリガンのポイント

敵のリーダーによってマリガンの仕方を多少変える必要があるのですが、どのリーダー相手にも共通して言えることを述べておきます。

 

ポイントだけ知りたい人は、太字のところだけ読んでくれれば大丈夫です。

 

 

  • 基本的な考え方

・1コストは引けたらラッキー。無理に引きに行かなくて良い

・先行なら2コスト(シャドウリーパー以外)1枚は取りに行く。

シャドウリーパーは捨てる

 

  • 【勇気のマリガン】後攻で1コスフォロワーを持っているとき

2コストを引かなくてもよい。3コストや、シャドウリーパーをキープ

 

2コストはシャドウリーパー以外で11枚も入っています。2ターン目開始時に持っていればいいのですから、3枚ドローする間に1枚引けばいいわけです。引ける確率はかなり高いです。

 

このような勇気のマリガンが成功すればマリガンだけで勝ちに大きく近づきます。(2コスト引けなくて負ける時もありますw)

 

ミッドレンジなので、序盤多少手札が悪くても中盤で立て直すことができます。マリガンに失敗したからと言って諦めず、プレイしてみましょう。

 

魔将軍・ヘクターで盤面をひっくり返すことができるかもしれません。

f:id:agry:20170602134016p:plain

 

5) 最後に

いかがだったでしょうか。ミッドレンジネクロは弱体化されても未だ猛威を振るっています。

 

ここで文章を読むよりも、ポイントだけ抑えて、デッキを真似して、実際にプレイしてみた方がよくわかると思います。

 

僕のデッキはまだまだ完成形とは言えません。是非アレンジして最強のネクロマンサーデッキを作ってみてください。

 

6月はMasterPointランキング報酬もあるので、Masterの方は一緒に頑張りましょう。僕も10000位以内目指して頑張ります。

【ボードゲーム】初心者でも楽しく遊べるボードゲーム3選【ボドゲ】

ボードゲームと聞いて何を想像しますか?

 

人生ゲームとか、オセロとか、将棋とか.....

  

確かに、これらのゲームも面白いですが、これら以外にも面白いボードゲームは数えきれないほどあります。

 

僕は大学生になり、あるライトノベルを読んでいるときに、あるボードゲームの話題が出てきて、気になって買ってみたところ、ドはまりしてしまいました。

 

1) ボードゲームのここがいい!

 

ボードゲームの醍醐味、それは会話です。ボードゲームは相手と顔を合わせてプレイするので、自然と会話が生まれます。

 

会話をしないと勝つことができないボードゲームもあるくらいです。

 

最近はTVゲームや、スマホゲームを多くの人がやっていますね。

 

僕も大好きで、いろいろやっているのですが、ボードゲームには、スマホゲーなどのデジタルゲームとは全く違った面白さがあります。

 

やはり誰かと顔を合わせて同じゲームをするというのはいいものです。

 

ここまで読んで何か買ってみたいけど、何を買ったらいいかわからないという人のために、今回は初心者でも楽しめる、簡単なルールだけど奥が深い、僕のおすすめのボードゲームを紹介したいと思います。

 

1) ブロックス

 

 一つ目は「ブロックス」というゲームです。2人~4人までプレイすることができる、陣取りゲームのようなゲームです。

 

ルールは非常に簡単で、自分の色のブロックを角と角が合わさるように置いていき、一番多くブロックを置くことができた人の勝利です。

 

このゲームはルールが簡単ゆえに、子供から大人まで幅広く遊べます。

 

何度もプレイしていると、どうやったら自分の陣地を広げられるかどうやったら他人の進行を防げるか、だんだんとコツをつかんできます。

 

子供も大人と対等に戦うことができ、油断していると大人でもコロッと負かされてしまいます。

 

もちろん大人だけでプレイしても非常に盛り上がります。大人同士だと、先の展開まで想像した立ち回りが求められ、熱いバトルが繰り広げられます。

 

2) 街コロ

2つ目は「街コロ」というゲームです。2人~4人でプレイすることができます。

 

 街コロは、さいころを振ってお金を手に入れ、自分の街を発展させていき、最初にランドマークを4つ建設した人が勝ちというゲームです。

 

自分のお金を払って、建物を購入しその建物から収入を得ていくのですが、建物のチョイスは十人十色。

 

自分だけの街を作って誰よりも早くランドマークを完成させましょう。

 

このゲームの面白いと思うポイントは、プレイする人数によって、強い街の構築が変わってくることです。

 

4人でやって強い構築も、2人でやったら弱いことがよくあります。勝つためには、人数によって立ち回りを考えなければいけない、深いゲームです。

 

 

他人のターンでも自分にお金が入ってきたりして、自分のターン以外でもアクションが発生するので、自然と会話が弾みますよ。

 

さいころの運要素と、実力がとてもよいバランスでマッチしているそんなゲームです。

 

3)  アルゴ

 最後に紹介するのは「アルゴ」というボードゲームです。

 

算数オリンピック委員会の方々達が携わって制作された、頭のよくなるゲームです。

 

実際にプレイしてみて、「確かに頭が良くなりそう」と感じました。

 

数字の書かれたカードをある規則に従って並べ、裏返して置き、敵のカードに書かれた数字を当てるゲームです。

 

カードの並び方の規則と、自分の持っているカードと、盤に見えているカードから、敵の持っているカードを推理することができます。

 

 

2人~4人までプレイできますが、おすすめは4人プレイの2対2のチームプレイです。

 

二人で協力してすべての数字を当てたときの達成感は言葉では言い表せません。

 

負けた方は悔しくて、思わず「もう一回!」と言ってしまうことでしょう。

 

1プレイが短いので何度も遊べてとても良いゲームだと思います。

 

 子供から大人まで遊べます。バリバリの頭脳戦なのでお酒との相性は良くないかな(笑)

 

・まとめ

  1. ブロックス
  2. 街コロ
  3. アルゴ

 

今回は日本で有名なボードゲームというよりも、皆さんが知らないかなあ、と思ったボードゲームを紹介しました。

 

今日紹介したボードゲームはどれもルールが簡単で説明書を5分ほど読めばすぐにプレイできます。

 

ボードゲームを通した、会話の楽しさを味わってもらえればうれしいです。

 

是非この機会に、ボードゲームの世界に触れてみませんか?

 

 

 

【大学受験生必見】勉強はRPGの経験値稼ぎ!理系国立大に現役合格した僕が実践していた勉強法【時間記録勉強法】

6月に入り、そろそろ受験生は模試に追われる時期になってきた頃でしょうか?

 

僕は高校3年生の時、この頃から学校で、毎月のように模試を受験させられ、「今年大学受験するんだなあ」と実感し始めた気がします。

 

大学受験は今までの人生で一番努力した一大イベントでした。

 

今回は僕が実践していた勉強法や、大学受験の考え方についてざっくりと説明していこうと思います。

 

1) 大学受験は自分との闘い

f:id:agry:20170601172959j:plain

「大学受験は自分との戦い」

高校の先生や、塾の先生などからよく聞く言葉ですよね。僕も大学受験は自分との戦いだと思っています。

 

大学受験は1月のセンター試験が終わったら終わりではありません。2月には合否を分ける、とても大切な2次試験があります。

 

このように、大学受験は長い期間勉強しなくてはならないです。

 

したがって、モチベーションを維持することが非常に大切になってきます。

 

モチベーションを保つ方法は、様々な方法があると思いますが僕が実際にやっていた具体的な方法をここでは書きます。

 

それは時間記録勉強法です。 

 

2) 時間記録勉強法とは

f:id:agry:20170601183644j:plain

なかなか勉強のやる気が起きない人は、勉強してもその成果が目で見てわからないからやる気が起きない、モチベーションが保ちづらいのではないでしょうか。

 

僕はそうでした。そこで、Studyplusというスマホアプリを使って、毎日の勉強時間を記録し、勉強の成果を目で見てわかる形式にしました。

 

勉強を始める前に、Studyplusのストップウォッチをスタートし、止めると勉強時間が記録されます。

 

この時間記録機能を使って、僕は高校3年の4月から毎日勉強時間を計測し始めました。 

 

アプリの機能で勉強時間がグラフ化され、その日、その月はどのくらい勉強したのかが目で見てわかります。

 

f:id:agry:20170601181035p:plain

これは僕が高校3年生の時の勉強時間のグラフです。また、このグラフは、アプリを使用している他のユーザーのものも閲覧することができます。

 

このように、勉強した成果がグラフとして表されると、

 

「今日はすごい頑張った!」

 

「同じ志望校の人が自分より多く勉強してるから、自分も頑張らなくちゃ」

 

など、とても良い達成感を味わえる、また良い刺激を得られると思います。

 

 

僕に騙されたと思って、毎日の勉強時間を記録してみてください。

 

勉強がRPG経験値稼ぎのような感覚になってきて、楽しくモチベーションを保つことができると思います。

 

 

3) 効率の良い勉強を

f:id:agry:20170601174706j:plain

時間記録勉強法の話をしましたが、勉強は時間がすべてではありません。

 

だらだらと、長時間勉強するよりも、自分が集中できる時間だけしっかり勉強した方が確実に効率が良いです。

 

ここでも時間記録勉強法は役に立ちます。

 

「平日は家に帰ってから〇時間、休日は◇時間」と、時間をある程度決めて、そこまで勉強時間を記録できたら、あとは自分の好きなことをする。

 

このようにして勉強することで、自分で決めた時間内は集中して勉強することができ、効率が良くなり、さらには受験期間中でも自分の好きなことができる。良いことだらけです。

 

今回は僕が受験期間に実践していた勉強法を紹介しました。まだまだ書きたいことがあるので、次の機会にまた書こうと思います。

 

このブログを読んでくれた一人でも多くの受験生が、成功することを祈っています。

 

 

 

はじめまして!

東京の某理系大学に通っている、アグリぃといいます。

 

毎日プログラムを書かせられたり、変な計算をさせられたり、レポートに追われたり....

 

忙しそうに書いておきながら、毎日長時間ネットサーフィンをしていて、趣味でブログをよく閲覧しています。読むだけじゃなく、自分でも書いてみたい!と思いブログを開設しました。

 

このブログでは、自分の好きなこと、ツイッターのトレンドなどで見かけて気になったこと、そんなことをゆる〜く書いていこうと思います。

 

よろしくお願いします。